済州観光公社ブログ

こちらは済州観光公社の公式ブログです。韓国チェジュ島の観光情報をお届けしています!公式SNSも合わせてご覧ください♪

【ドローン撮影】空から見るチェジュの絶景スポット

f:id:jejutour_jp:20210621105702j:plain

海に、山に、森に。

美しい自然溢れる島だからこそ見られる絶景スポットがたくさんあります。

 

なかでも今回はドローンで撮影した空から見る美景をご紹介します!

紹介するスポットはどれも地上から行くこともできますが、

まずは空から見たときの美しい姿、隠れた絶景をお見せします♡

 

ドグリアル/도구리알

f:id:jejutour_jp:20210621105728j:plain

 

オルレ12コースのシンドリ海岸からスウォルボンの方向に歩いていく海岸道路にある潮の水たまり「ドグリアル」。

シンド港の近くでよく見られます。

 

f:id:jejutour_jp:20210621105751j:plain

 

潮の満ち引きによって現れる岩場の穴がある場所に、満ち潮のときに海の水が入り、引き潮のときにその水が残って水たまりができている場所のことを「ドグリアル」といいます。

 

f:id:jejutour_jp:20210621105821j:plain

 

昔、チェジュでは豚を飼育しているトイレがあってそのことを「トルドグリ」というのですが、トイレに使う木箱をドグリといい、そのドグリに似ていることから「ドグリアル」と呼ばれています。

(木箱の韓国語はナムハムジ、ドグリはチェジュの方言です。アルは卵。)

 

f:id:jejutour_jp:20210621105848j:plain

 

岩場にできた天然の湖のような水たまりは神秘的!

エメラルド色の美しい海もすぐそばに広がり、チェジュらしい玄武岩の岩場と、自然が生み出す芸術のような風景に心奪われます。

 

f:id:jejutour_jp:20210621105902j:plain

 

海岸道路のすぐそばにあって、ドグリアルまで行くのは簡単ですが、岩場はボコボコとしているので歩くときは気をつけましょう!

 

ドグリアル

シンド港の住所:西帰浦市デジョン邑シンド里(서귀포시 대정읍 신도리/Sindo-ri, Daejeong-eup, Seogwipo-si)

 

トッキ島/토끼섬

f:id:jejutour_jp:20210621110136j:plain

 

島の東側にある地域「ハド里」の目の前にある海の向こうに見える離島「トッキ島(トッキソム)」。

本島とは50mほど離れている小さな小さな島です。

 

f:id:jejutour_jp:20210621110154j:plain

 

夏になると、ハマユウという白い花が島全体に咲き乱れ、島をまっしろに染め上げます。

その姿がまるでうさぎのようだといわれ、トッキ(うさぎ)島といわれています。

6月~8月頃の幻想的で美しい姿は必見です!

 

f:id:jejutour_jp:20210621110215j:plain

 

トッキ島は約960坪の面積に、砂浜と10mほどの高さの玄武岩の小さな山があります。

干潮のときは歩いて島に渡ることができ、満潮のときは陸地と分離された島の姿を眺めることができます。

 

f:id:jejutour_jp:20210621110230j:plain

 

人の手が加えられていない自然の美しさが楽しめる島。

小さな離島へのショートトリップもおススメです。

 

トッキ島

住所:済州市クジャ邑ハド里(제주시 구좌읍 하도리/Hado-ri,Gujwa-eup, Jeju-si)

 

オウィ滝/어위폭포

f:id:jejutour_jp:20210621110356j:plain

 

島の東南側に位置する地域「トサン里」にあるオウィ滝。

トサン里にある河川「ソンチョン」にある橋「ソンチョンギョ」から約200mほど川の流れと逆方向に歩いていくと、オウィ滝に行くことができます。

 

f:id:jejutour_jp:20210621110415j:plain

 

雨がたくさん降ったあとにだけ水が落ちる姿が見られる滝で、運が良ければ見られる!となかなか見られない秘境の美しさが魅力にもなっています。

 

f:id:jejutour_jp:20210621110436j:plain

 

滝が流れてなかったとしても!この場所は山麗針葉樹や落葉針葉樹が広がる美しい森が広がっているので、自然を満喫することができます。

 

f:id:jejutour_jp:20210621110452j:plain

 

また、オウィ滝の近くにはオルレ4コースになっているので、オルレに沿って歩いて滝やお寺、自然あふれる田舎道散策もおススメです!

 

オウィ滝

住所:西帰浦市ピョソン面トサン里(서귀포시 표선면 토산리/Tosan-ri,  Pyoseon-myeon, Seogwipo-si)

 

 

******************************* 

済州観光について知りたいことがあれば、済州観光公社が運営している観光情報センターをぜひご利用ください!日本語で電話やチャットでのお問い合わせが可能です^^

★日本語チャットサービス接続は下記URLからどうぞ!(年中無休 9:00~18:00)

     ⇨ http://visitjeju.net/u/1MH(チャットサービスに直接接続♪)

   ★お電話でのお問合せは「+82-64-740-6000」まで!(年中無休 9:00~18:00)

済州島旅行を計画するなら!
済州観光情報ポータルサイト↓
f:id:jejutour_jp:20170816131049j:plain
 – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –
質問は済州観光公社SNSでも受付中!
Facebook-->https://www.facebook.com/visitjeju.jp/
Twitter-->済州観光公社 (@visitjeju_jp)
Instagram-->済州観光公社 (@visitjeju.jp)
– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

グランピング気分で楽しめる!絶品♡チェジュ産黒豚焼肉

f:id:jejutour_jp:20210614091513j:plain

 

チェジュグルメといえば…外せないのが黒豚の焼肉!

韓国旅行に行ったら、サムギョプサルなどの焼肉を必ず食べる!という人も多いと思うのですが……チェジュの黒豚は甘みのある脂、ジューシーな肉質は格別!我々も必ず食べてほしい!と思うグルメのひとつです。

そんな黒豚焼肉をさらに美味しく食べられるスポットがチェジュに登場しました!

島でもトップクラスの美しさを誇る「ヒョプチェ・ビーチ」から徒歩5分ほどと、立地も抜群のところにある「テジクプヌンジョンウォン(돼지굽는정원)」です。

 

f:id:jejutour_jp:20210614091541j:plain

 

店名を直訳すると「豚を焼く庭園」という名の通り、ここのお店には広い庭園があり、グランピング気分で焼肉が楽しめるんです!

 

f:id:jejutour_jp:20210614091601j:plain

 

立派でおしゃれなテントの中は広々としていて、2名利用可能な4人まで入れるサイズから10名以上の団体でも使える大きさまであり、カップルからファミリー、グループでも利用できます。

ペットの同伴も可能で庭園にはかわいいワンちゃんが走り回る姿が見られることも♫

 

f:id:jejutour_jp:20210614091617j:plain

 

雰囲気抜群のテントの中で味わえるのが、黒豚の焼肉!

「チェジュ黒豚クンコギセット」は黒豚のオギョプサル(五枚肉)、モクサル(首の肉)、テンジャン(味噌)チゲのセット。(2人前/黒豚600グラム、55,000ウォン~)

よくサムギョプサル(三枚肉)という言葉は聞いたことあると思うのですが、チェジュではオギョプサルといってバラの部分を脂身と肉、皮まで5層に分かれている肉を食べるのが主流なんです!

脂身も皮もジューシーで旨味たっぷりの黒豚を余すところなく味わえます。

 

f:id:jejutour_jp:20210614091641j:plain

 

そしてこの黒豚をイワシの塩辛で作った特製のタレで食べるのがチェジュ流。黒豚の甘みのある脂と少しクセのある魚介の風味たっぷりのタレが意外にもマッチして、止まらない美味しさ!

 

f:id:jejutour_jp:20210614092702j:plain

 

夜には庭園がライトアップされて、オシャレ度もアップ!

島の夜風を感じながら、黒豚焼肉を楽しむのも最高ですよね♫

 

f:id:jejutour_jp:20210614092718j:plain

 おしゃれなプライベート空間で黒豚焼肉を満喫してみませんか?♡

 

テジクプヌンジョンウォン/ 돼지굽는정원

住所:済州市ハンリム邑ヒョプチェ2キル8-7(제주시 한림읍 협재2길 8-7/8-7, Hyeopjae 2-gil, Hallim-eup, Jeju-si)

電話:+82-64-796-7531/+82- 507-1371-7531

時間:11:00~22:00

休み:なし

インスタグラム:https://www.instagram.com/pig9840/

 

******************************* 

済州観光について知りたいことがあれば、済州観光公社が運営している観光情報センターをぜひご利用ください!日本語で電話やチャットでのお問い合わせが可能です^^

★日本語チャットサービス接続は下記URLからどうぞ!(年中無休 9:00~18:00)

     ⇨ http://visitjeju.net/u/1MH(チャットサービスに直接接続♪)

   ★お電話でのお問合せは「+82-64-740-6000」まで!(年中無休 9:00~18:00)

済州島旅行を計画するなら!
済州観光情報ポータルサイト↓
f:id:jejutour_jp:20170816131049j:plain
 – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –
質問は済州観光公社SNSでも受付中!
Facebook-->https://www.facebook.com/visitjeju.jp/
Twitter-->済州観光公社 (@visitjeju_jp)
Instagram-->済州観光公社 (@visitjeju.jp)
– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

済州島(チェジュ島)グルメ #特色のあるプンシク屋さん紹介(3)「タオルキムパププンシク」

プンシク(분식/粉食)屋さん…

何度かブログでも登場していますが、トッポッキやマンドゥ(餃子)、ラーメン、キムパプなど、粉ものの軽食を楽しめるお店のことを指します!

韓国式ファストフードのような存在で、人によっては頻度は様々ですが無性に食べたくなる…あの感じ!です。(わかります?)

 

これまでの記事↓↓↓では、おしゃれな最新スポットをおススメさせていただいたのですが!

済州島(チェジュ島)グルメ #特色のあるプンシク屋さん紹介(1)「マリ」

済州島(チェジュ島)グルメ #特色のあるプンシク屋さん紹介(2)「ヨンファキッチン」

 

今回は原点回帰!地元の人に愛され続けている昔ながらのプンシク屋の名店をご紹介いたします!

タオルキムパププンシク/다올김밥분식

f:id:jejutour_jp:20210607102406j:plain

 

チェジュ空港から車で8分ほど、チェジュ郷土五日市場の近くにあるお店。

どこか懐かしい雰囲気は気軽に訪れたくなる佇まいですね。

 

f:id:jejutour_jp:20210607102536j:plain

 

また、お店は小学校、中学校、高校の間にあり、子どもたちのお財布にも優しい価格で提供していることもあり、みんなが集まる場所なんですよ。

(学生時代に通った、こういうお店は一生の思い出になりますよね…)

 

f:id:jejutour_jp:20210607102823j:plain

 

このお店での必食のメニューはチェジュ島でしか食べられない料理のひとつでもある「モダッチギ」です!

 

f:id:jejutour_jp:20210607102620j:plain

 

「モダッチギ」とは、チェジュの方言で「全部のせ」という意味で、その名の通りトッポッキに天ぷらやキムパプ、スンデ(腸詰め)、ラーメンなどがすべて入った料理のこと。

 

f:id:jejutour_jp:20210607102704j:plain

 

他のお店のモダッチギはトッポッキにキムパプなどをたっぷり浸して出てくるのが定番なのですが、

ここのお店はトッポッキの上にたっぷりとキムパプやスンデ、天ぷらを乗せているので、ビジュアルも最強ですッ!

 

f:id:jejutour_jp:20210607102721j:plain

左上:セットメニュー/(上から)タオルモダッチギ(キムパプ、トッポッキ、天ぷら、スンデ、ラポッキ)10,000ウォン、タオル式キムトクスン(キムパプ、トッポッキ、スンデ)6,500ウォン、タオル式トッポッキ(キムパプ、トッポッキ、スンデ)6,000ウォン


モダッチギひとつ注文すれば、大人の女性3人で食べてもおなかいっぱいになるボリュームと、これで1万ウォン(約1000円)というコスパの高さも魅力!

 

f:id:jejutour_jp:20210607102602j:plain

 

韓国人職員による…気になるお味は…?

学生時代に食べた甘すぎず辛すぎない絶妙な甘辛さのトッポッキで、食べ始めると止まらない昔懐かしい味わい。とのこと!

(これ絶対うまいやつですね…くぅ~~。現地の人がうまい!っていうやつが一番信用できますからね!!!)

 

f:id:jejutour_jp:20210607102802j:plain

 

もうひとつ、ここのモダッチギのうれしいポイントはモダッチギに入っているラーメンのスープが別途もらえること!

おなかいっぱいモダッチギを食べながら、やさしい味わいのスープでおなかも心も満たされますね。

 

地元の人に愛される名店で、どこか懐かしく素朴でおいしいモダッチギを是非味わってみてください!

 

タオルキムパププンシク

住所:済州市ナムニョン路48(제주시 남녕로 48/48, Namnyeong-ro, Jeju-si)

電話:+82-64-743-2100

時間:7:00~21:00

休み:なし

 

******************************* 

済州観光について知りたいことがあれば、済州観光公社が運営している観光情報センターをぜひご利用ください!日本語で電話やチャットでのお問い合わせが可能です^^

★日本語チャットサービス接続は下記URLからどうぞ!(年中無休 9:00~18:00)

     ⇨ http://visitjeju.net/u/1MH(チャットサービスに直接接続♪)

   ★お電話でのお問合せは「+82-64-740-6000」まで!(年中無休 9:00~18:00)

済州島旅行を計画するなら!
済州観光情報ポータルサイト↓
f:id:jejutour_jp:20170816131049j:plain
 – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –
質問は済州観光公社SNSでも受付中!
Facebook-->https://www.facebook.com/visitjeju.jp/
Twitter-->済州観光公社 (@visitjeju_jp)
Instagram-->済州観光公社 (@visitjeju.jp)
– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

ファミリー旅行にもおススメ!西帰浦市西部をめぐる旅

f:id:jejutour_jp:20210517111827j:plain

 

日本から飛行機で1時間40分~2時間30分ほどの距離にあるチェジュ島は、家族旅行でも気軽に訪れることができる旅行地です。

リゾートホテルでのんびりと過ごしたり、自然の中で遊んだり、辛くない郷土料理を味わったり。

 

今回は家族旅行にもおススメのチェジュの自然を楽しめるスポットが点在する西帰浦市西部のスポットをご紹介します!

 

アンドク渓谷

f:id:jejutour_jp:20210517111858j:plain

 

昔からチェジュ島民の休養地として人気の渓谷。

韓国ドラマ「九家の書」のロケ地として有名になり、今では韓国の国内旅行客にも知られています。

 

f:id:jejutour_jp:20210517111915j:plain

 

絵に描いたような美しい水の流れは、写真を見ているだけでも涼しくなるような清涼な水の音が聞こえてきそうですね。

 

渓谷でのんびりとしていると自然と体が軽くなるような気分になると、パワースポットのような魅力もあるといわれています!

 

f:id:jejutour_jp:20210517111937j:plain

 

また、渓谷の一帯にはシダ植物が約300種類あり、こどもたちの生態学習の場としても活用されることが多いスポットです。

 大自然に囲まれた美しい渓谷は心も体も癒されるとっておきの場所です。

 

アンドク渓谷

住所: 西帰浦市安徳面カムサン里1946(서귀포시 안덕면 감산리 1946/1946, Gamsan-ri, Andeok-myeon, Seogwipo-si)

 

 

グンサンオルム

f:id:jejutour_jp:20210517112156j:plain

 

海抜334mのオルム(小火山)「グンサンオルム」。

気軽に登ることができる高さの山ですが、頂上や探訪路から見える景色は他のオルムでは見られない美しい絶景が広がります!

 

f:id:jejutour_jp:20210517112222j:plain

 

探訪路に沿って登っていくと片道約30分ほどで頂上まで行くことができます。

また、車で10分ほどで頂上近くまで行くことができるので登山はきついという方にもおススメです。

 

f:id:jejutour_jp:20210517112240j:plain

 

頂上からは西帰浦の西側の海まで眺めることができ、さらに西帰浦市の市内とその奥にそびえたつ美しいハルラサンを一望できるのは、グンサンオルムだけの特別な景色です!

 

グンサンオルム

住所:西帰浦市安徳面チャンチョン里564(서귀포시 안덕면 창천리 564/564, Changcheon-ri, Andeok-myeon, Seogwipo-si)

 

 

デポドン入り江

f:id:jejutour_jp:20210517112353j:plain

 

オルレ8コースのスタート地点である「デポドンポグ(デポドン入り江)」。

リゾートホテルが集まる「中文観光団地」のすぐそばにあるものの、観光地としてはあまり知られていない場所です。

 

f:id:jejutour_jp:20210517112409j:plain

 

観光客も多くなく、閑静な雰囲気の入り江は島の漁村ののんびりとした雰囲気を楽しむことができます。

 

f:id:jejutour_jp:20210517112425j:plain

 

静かな入り江を散策していると、心までゆったりとした気分になり、日常やリゾート、森林などで感じるものとはまた違う癒しに出会えますよ。

 

デポドン入り江

住所:西帰浦市デポドン(서귀포시 대포동/Daepodong, Seogwipo-si)

 

 

デポ海岸チュサンジョルリデ(柱状節理帯)

f:id:jejutour_jp:20210517112808j:plain

中文デポチュサンジョルリ(柱状節理)は、世界地質公園(世界ジオパーク)に指定されている火山地形の中でも学術的な価値が高く、景観も美しい場所です。

 

f:id:jejutour_jp:20210517112845j:plain

 

六角柱のイワが規則的に並ぶ不思議な景観は、熱い溶岩が海に流され、急に冷やされて固まってできあがった自然の芸術ともいわれています。

 

f:id:jejutour_jp:20210517112911j:plain

 

眼前に広がるチェジュの美しい海と、自然が生み出した彫刻作品が海岸線に沿って続く火山島ならではの神秘的な絶景は必見です!

 

デポ海岸チュサンジョルリデ

住所:西帰浦市イオド路36-24(서귀포시 이어도로 36-24/36-24, Ieodo-ro, Seogwipo-si)

電話:+82-64-738-1521

時間:8:00~18:00(季節変動あり)

休み:旧正月と旧盆

 

 

-----------------

 

今回は家族旅行でも気軽に訪れることができるチェジュの自然スポットをご紹介しました。

西帰浦の西側のスポットに限定してご紹介したので、ここに行く場合はキッズルームやプールもあるリゾートホテルが集まる中文観光団地に宿泊するのもおススメです。

 

まだまだ家族旅行にもおススメスポットがいっぱいあるので、またの機会に別の地域やグルメ、歓呼スポットなどもご紹介させていただきますね!

次回以降のブログも是非ご愛読お願いいたします☆

 

******************************* 

済州観光について知りたいことがあれば、済州観光公社が運営している観光情報センターをぜひご利用ください!日本語で電話やチャットでのお問い合わせが可能です^^

★日本語チャットサービス接続は下記URLからどうぞ!(年中無休 9:00~18:00)

     ⇨ http://visitjeju.net/u/1MH(チャットサービスに直接接続♪)

   ★お電話でのお問合せは「+82-64-740-6000」まで!(年中無休 9:00~18:00)

済州島旅行を計画するなら!
済州観光情報ポータルサイト↓
f:id:jejutour_jp:20170816131049j:plain
 – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –
質問は済州観光公社SNSでも受付中!
Facebook-->https://www.facebook.com/visitjeju.jp/
Twitter-->済州観光公社 (@visitjeju_jp)
Instagram-->済州観光公社 (@visitjeju.jp)
– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

美しい海辺の村「セファ里」で過ごすおだやかな休日

f:id:jejutour_jp:20210426145924j:plain

 

島の東側に位置する碧い海が美しい海辺の村「セファ里」。

海の前におしゃれなカフェができたり、かわいいイスが置かれたフォトスポットなどができたりと、ここ数年で話題になってきたスポットです。

 

最近では、おしゃれカフェ以外にも絶景が眺められる小火山オルムや、かわいい雑貨屋さんで自分だけのオリジナルのおみやげを作るなど、楽しみ方も増えてきています。

 

今回はおススメのセファ里での過ごし方をお伝えします!

 

①ビーチと小火山オルム、自然を楽しむ

セファ・ビーチ

f:id:jejutour_jp:20210426150044p:plain

 

セファ里を訪れたなら、絶対にビーチは外せません!

眺めているだけで癒される青く美しい海。のんびりと散策したり、写真を撮ったり、夏なら泳ぐのももちろんアリです!

 

f:id:jejutour_jp:20210426150105p:plain

 

夏場におススメしたいのが、パドルボード(SUP)やサーフィン体験!

近くにある「シャカサーフィンパドルボードチーム」ではボードのレンタルやレッスンも行っています。サーフボードレンタルは3時間3万ウォン(約3000円)からあり、気軽に体験することができます。

ビーチアクティビティに挑戦したい方は是非♡

 

セファ・ビーチ/세화해수욕장

住所:済州市旧左邑細花里山1-1(제주시 구좌읍 세화리 산1-1/27, Haenyeobangmulgwan-gil, Gujwa-eup, Jeju-si)

 

シャカサーフィンパドルボードチーム/샤카서핑패들보드팀

住所:済州市旧左邑細花7ギル23-5(제주시 구좌읍 세화7길 23-5/23-5, Sehwa 7-gil, Gujwa-eup, Jeju-si)

電話:+82-10-9550-6005

時間:7:00~18:00

休み:なし

インスタグラム: https://www.instagram.com/shaka_surfingteam/

 

ダランスィオルム

f:id:jejutour_jp:20210426150404p:plain

 

標高382m、美しい曲線が特徴的な小火山「ダランスィオルム」。

島の東部にあるオルムのなかでも2番目に標高が高く、頂上からは近くにあるアグンダランスィオルムやジミボン、ヨンヌニオルムなどを見渡すことができ、さらに世界自然遺産「ソンサンイルチュルボン」や離島「ウド」まで眺めることができます。

天気のいい日には韓国最高峰のハルラ山まで望むことができ、その頂上の絶景がすばらしいことから、チェジュオルムの女王とも呼ばれています!

 

f:id:jejutour_jp:20210426150428p:plain

 

気軽にチャレンジできる高さのオルムから、島の絶景を眺めてみましょう。

 

ダランスィオルム案内所/다랑쉬오름안내소

住所:済州市旧左邑細花里山6(제주시 구좌읍 세화리 산6/109-8, Gujwa-ro, Gujwa-eup, Jeju-si)

 

②これからの季節、夏におススメの郷土料理 

ムルフェ

f:id:jejutour_jp:20210426150630p:plain

 

夏になると食べたくなるのが「ムルフェ(물회)」!「ムルフェ」とは、コチュジャンベースの冷たいスープに、刺身と細切りのキュウリなどの野菜を入れて食べる韓国料理ですが、簡単に言えば「刺身入り冷製スープ」です♪

 

チェジュ島のムルフェは、スープにテンジャン(韓国の味噌)が入っているのが特徴で、新鮮な刺身がたっぷり入ったムルフェは、夏の食欲のない時期にも美味しくいただけるんです。多くの刺身屋では、夏になるとムルフェが食べられるので、ぜひお試しください!

 

f:id:jejutour_jp:20210426150652p:plain

 

なかでもセファ里で人気の「セファヘニョジャムスチョン」では、スズメダイのムルフェとヤリイカのムルフェがおススメです。

夏以外の季節に訪れたなら、海鮮丼やあわび粥、海鮮鍋などを是非!

島にはさまざまな郷土料理がありますが、その季節のものを食べるとさらに楽しいですよね♡

 

セファヘニョジャムスチョン/세화해녀잠수촌

住所:済州市旧左邑ヘマジ海岸路1391(제주시 구좌읍 해맞이해안로 1391/1391, Haemajihaean-ro, Gujwa-eup, Jeju-si)

電話:+82-64-782-9285

時間:10:00~19:00

休み:第一月曜、第三月曜

 

③チェジュスイーツでひとやすみ

ミエルドゥセファ

f:id:jejutour_jp:20210426150800p:plain

 

セファ・ビーチのすぐそばにあるオーシャンビューカフェ。旬のくだものをふんだんに使ったショートケーキと生ジュースが人気です。

 

最近話題のクロワッサンの生地で作るワッフル「クロプル」もおススメ♡

サクサク食感のワッフルは、旬のフルーツとアイスクリームと一緒に食べると絶品です!

 

海を眺めながら落ち着いた雰囲気のカフェでおいしいスイーツと幸せなひとときを過ごしましょう。

 

ミエルドゥセファ/미엘드세화

住所:済州市旧左邑ヘマジ海岸路1464(제주시 구좌읍 해맞이해안로 1464/1464, Haemajihaean-ro, Gujwa-eup, Jeju-si)

電話:+82-64-782-6070

時間:10:00~18:00

休み:水曜、不定休もあるのでインスタグラムにて要確認

インスタグラム:https://www.instagram.com/miel_de_sehwa/

 

④自分で作るオリジナル作品をお土産に

オーガニックチェジュ

f:id:jejutour_jp:20210426150940p:plain

 

火山岩やみかんの皮、よもぎなどチェジュの材料を使ったオーガニック石鹸作りをはじめ、チェジュの海をモチーフにしたジェルキャンドルや植物由来の大豆ワックスで作るソイキャンドルなどキャンドル作りやディフューザー作りができるスポット。

 

f:id:jejutour_jp:20210426151002p:plain

 

オーガニックかつチェジュらしい作品作りが楽しめるのが魅力です。

また、カフェも併設しているのでお茶を飲んでゆっくりと過ごすこともできます。

 

ミッドナイトチェジュ

f:id:jejutour_jp:20210426151028p:plain

 

セファ・ビーチの目の前にあるフラワーショップ。こちらでもお花を使った素敵な体験ができるんです♡

テーブルに飾る用の「センターピース」や、茎を手で束ねた「ハンドタイドブーケ」作り体験ができます。

体験クラスは曜日ごとに決まっているとのことなので、事前にインスタなどで情報を見てからいきましょう。

 

ハンドタイドブーケを作って、海辺で素敵な写真を撮るのもすごくロマンチックですよね♪

 

オーガニックチェジュ/오가닉제주

住所:済州市旧左邑旧左路53(제주시 구좌읍 구좌로 53/53, Gujwa-ro, Gujwa-eup, Jeju-si)

電話:+82-507-1317-7116

時間:12:00~20:00(時間変更あり。インスタで要確認)

休み:インスタグラムにて告知

インスタグラム:https://www.instagram.com/organicjeju__/

 

ミッドナイトチェジュ/미드나잇 제주

住所:済州市旧左邑ヘマジ海岸路1453(제주시 구좌읍 해맞이해안로 1453/ 1453, Haemajihaean-ro, Gujwa-eup, Jeju-si)

電話:+82-10-6837-1453

時間:13:00~19:00

休み:月曜、日曜

インスタグラム: https://www.instagram.com/midnightdesign_official/

 

※体験クラスは要予約。インスタグラムDMまたは電話にて予約してから行きましょう!

 

⑤村の居酒屋で島の夜を楽しむ

タルゴドゥン

f:id:jejutour_jp:20210426151328p:plain

 

深夜食堂兼居酒屋であり、地元感のつよい雰囲気が居心地の良いお店。

昔懐かしい雰囲気の家具や、昔のゲーム機が置いてあったり、猫がいたり…。自由な感じが肩肘張らずゆっくりとお酒を楽しむのにはもってこい!

 

f:id:jejutour_jp:20210426151350p:plain

 

メニューは3ヶ月に1度変更もありますが、つぶ貝の和え物やトッポッキなどお酒のおつまみメニューが充実しています。お酒は韓国ビールや焼酎のほか、月桂冠の純米や鬼殺しなど日本酒も楽しめます!

 

営業時間は夕方6時から朝の3時までですが、公式ページにはお客さんが帰るまでとも!

その土地ならではの居酒屋で夜を楽しむのも、旅の醍醐味ですよね!

 

タルゴドゥン/달고둥

住所:済州市旧左邑セピョンハン路28(제주시 구좌읍 세평항로 28/28, Sepyeonghang-ro, Gujwa-eup, Jeju-si)

電話:+82-10-4499-1588

時間:18:00~27:00

休み:なし

HP: http://01044991588.tshome.co.kr/index.php

 

----------------

セファ里でのおすすめの過ごし方はいかがでしたか?

美しい海辺の村ならではの島旅を満喫してみてください!

 

******************************* 

済州観光について知りたいことがあれば、済州観光公社が運営している観光情報センターをぜひご利用ください!日本語で電話やチャットでのお問い合わせが可能です^^

★日本語チャットサービス接続は下記URLからどうぞ!(年中無休 9:00~18:00)

     ⇨ http://visitjeju.net/u/1MH(チャットサービスに直接接続♪)

   ★お電話でのお問合せは「+82-64-740-6000」まで!(年中無休 9:00~18:00)

済州島旅行を計画するなら!
済州観光情報ポータルサイト↓
f:id:jejutour_jp:20170816131049j:plain
 – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –
質問は済州観光公社SNSでも受付中!
Facebook-->https://www.facebook.com/visitjeju.jp/
Twitter-->済州観光公社 (@visitjeju_jp)
Instagram-->済州観光公社 (@visitjeju.jp)
– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –