済州観光公社ブログ

こちらは済州観光公社の公式ブログです。韓国済州島の観光・旅行情報をお届けします!質問等お気軽に。

済州島(チェジュ島)グルメ #目と口で2度楽しむ「SNS グルメ旅」vol.1

今回は目と口を共に楽しませてくれる済州島「グルメ旅」を2回に渡りご紹介します♪ SNSで人気の美味しいお店と周辺の観光地をセットでお届けするので、済州島旅行のプラン作りにぜひお役立てください^^

1. パプカンペ&金陵石物園(済州島北西部編)

「パプカンペ」は済州の食材を使ったパスタ&カレーが食べられるレストラン。デザイナー出身のオーナーが、船乗りたちが住んでいた家をリフォームしてレストランとしてオープンした店で、とってもおしゃれなんです!

f:id:jejutour_jp:20190104102610j:plain

お店の看板メニューは、アワビ・ミナミアカザエビ・タコが綺麗に盛り付けられた「海女さんパスタ」。済州の海を感じられる豪華なビジュアルは、SNSでも大人気!その他のメニューは、トマト唐辛子カレーと黒豚豆腐カレーの2種類です♪

f:id:jejutour_jp:20190104102614j:plain f:id:jejutour_jp:20190104102618j:plain

予約をしていないと待ち時間が長いこともしばしばです。待っている間に、食堂の左側にある建物の中の雑貨屋さんを覗いてみるのもいいですよ♪

※パプカンペについては⇨こちらのブログもご覧ください^^

f:id:jejutour_jp:20190104102607j:plain

パプカンペから眩しい海岸道路をタクシーで10~15分ほど行ったところに「金陵(クムヌン)石物園」があります。バスを利用する際は、202番の幹線バス[青]に乗ると、乗り換えなしで30分ほどで行くことができます。

f:id:jejutour_jp:20190104102625j:plain

金陵石物園では済州島の象徴であるトルハルバンをはじめ、約60年間玄武岩で石造を立ててきた故チャン・ゴンイク氏の匠の技が感じられる様々な石造を見ることができます。園内には植物も植えられており、散策するのにピッタリです。石垣の向こうにはみかん畑も見え、済州らしさが感じられます♪ 美味しい食事の後は、石物園をぶらりと回ってみてはいかがですか?

f:id:jejutour_jp:20190104102621j:plain f:id:jejutour_jp:20190104102629j:plain

パプカンペ【밥깡패】

住所:済州市 翰林邑 翰林路4ギル 35 (제주시 한림읍 한림로4길 35)
電話:064-799-8188
時間:11:00-20:00 (ブレイクタイム15:00~16:00)
   ※予約は8:00から訪問予約のみ受付
   ※6名以上のグループは受け付けていません
定休日:日曜、月曜
https://www.instagram.com/babcafe_jeju/

アクセス:最寄のバス停「東明里(동명리)」から徒歩5分。
 幹線バス[青] 291, 292番
 支線バス[緑] 781-1~2, 782-1~2, 783-1~2, 784-1~2, 785番(本数が少ないです)

金陵石物園【금능석물원】

住所:済州市 翰林邑 翰林路 176 (제주시 한림읍 한림로 176)
電話:064-796-3360
時間:8:00-17:30(年中無休)
料金:入場無料

アクセス:最寄のバス停「金陵石物園(금능석물원)から徒歩3分。
 幹線バス[青] 202番 / 支線バス[緑] 784-2番(本数が少ないです)

2. ソプチコジロ & ソプチコジ(済州島東部編)

「ソプチコジロ」は、ミナミアカザエビで有名なお店です。ミナミアカザエビは、韓国語ではタッセウ(딱새우)と言い、済州島で一年中多く獲れます。寒くなるほどプリプリした食感が増して美味しくなり、刺身で食べれば柔らかくも弾力のある食べ応えが魅力的です!硬い殻の中に詰まった身は口に入れると溶けるほど柔らかくて甘いんですよ♪

f:id:jejutour_jp:20190104105735j:plain

ソプチコジロのミナミアカザエビの刺身は、味もさることながら、その盛り付けにも圧倒されます!食べやすく捌かれたミナミアカザエビが、花びらのように丸く盛り付けられた姿はSNSにもたくさんアップされています。運が良ければ卵のあるものを食べることもできますよ♪

f:id:jejutour_jp:20190104105801j:plain f:id:jejutour_jp:20190104105805j:plain

f:id:jejutour_jp:20190104105739j:plain

食事を美味しく済ませたら、軽く散歩に出かけましょう!30分ほど歩けばソプチコジロから美しい岬「ソプチコジ」まで行けます。コースは2つあり、ソプチコジの駐車管理所から左に行けば黒石の海岸と城山日出峰を見ながら歩くことができ、右に行けば草原でゆったりと草を食べる馬たちを見ることができます。

f:id:jejutour_jp:20190104110344j:plain

ソプチコジの丘の上からは、個性的な海岸の絶壁と済州島の広い海を眺めることができ、その美しく雄大な景観は必見です!戻る時には反対側の道を行けば、2つのコースを満喫できますよ♪

f:id:jejutour_jp:20190104110335j:plain f:id:jejutour_jp:20190104110341j:plain

ソプチコジロ【섭지코지로】

住所:西帰浦市 城山邑 ソプジコジ路 43 (서귀포시 성산읍 섭지코지로 43)
電話:064-782-3450
時間:12:30-23:00/ブレイクタイム15:30-17:00/ラストオーダー21:030
   (第2,第4火曜定休日)
https://www.instagram.com/it_g_ma3/

アクセス:最寄のバス停「トンモルワッ(동모루왓)」から徒歩3分。
 幹線バス[青] 295番 

ソプチコジ【섭지코지】

住所:西帰浦市 城山邑 古城里 (서귀포시 성산읍 고성리)
電話:064-782-2810
アクセス:最寄のバス停「ソプチコジ(섭지코지)」からソプチコジ入口まで徒歩5分。
 幹線バス[青] 295番 

SNSで人気の済州グルメを食べ、周辺観光スポットで遊び、目と口で2度楽しむ済州グルメ旅!vol.2へ続きます~♪♪

 

済州観光について知りたいことがあれば、済州観光公社が運営している観光案内センターをぜひご利用ください!日本語で電話やチャットでのお問い合わせが可能です^^

     ★日本語チャットサービス接続は下記URLからどうぞ!(9:00~18:00)
     ⇨ http://visitjeju.net/u/1MH(チャットサービスに直接接続♪)

     ★お電話でのお問合せは「+82-64-740-6000」まで!(9:00~18:00)

 

済州島旅行を計画するなら!
済州観光情報ポータルサイト↓
f:id:jejutour_jp:20170816131049j:plain
 
– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –
質問は済州観光公社SNSでも受付中!
Facebook-->https://www.facebook.com/visitjeju.jp/
Twitter-->済州観光公社 (@visitjeju_jp)
Instagram-->済州観光公社 (@visitjeju.jp)
– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –