済州観光公社ブログ

こちらは済州観光公社の公式ブログです。韓国済州島の観光・旅行情報をお届けします!質問等お気軽に。

済州島(チェジュ島)グルメ #ヒョリの民泊2の丼ぶり屋さん「森のあるよ」

チェジュ島が舞台となった人気バラエティ番組「ヒョリの民泊(효리네민박)」は日本でも大人気でしたが、今日は「ヒョリの民泊2」で放送された和風の丼ぶり屋さんをご紹介したいと思います♪

「ヒョリの民泊」は、歌手イ・ヒョリが実際に住むチェジュ島の家を民宿として開放し、一般のお客さんが宿泊するバラエティ番組です。毎回民宿を手伝うアルバイトとして登場する豪華なゲストも人気を集めました。

今日ご紹介するのは、「ヒョリの民泊2」でイ・ヒョリ&イ・サンスン夫妻、少女時代ユナ、俳優パク・ボゴムが訪れた丼ぶり屋さんです。

森のあるよ【모리노아루요】

f:id:jejutour_jp:20190916161100j:plain

涯月邑(エウォルウプ)の流水嚴里(ユスアムリ)にある「森のあるよ」は、和風の丼ぶり屋さんです。オーナーは韓国の人気料理番組「マスターコリアシェフ」シーズン1で優勝したキム・スンミンシェフ!本格的な日本の丼ぶりの味が堪能できます。

f:id:jejutour_jp:20190916162907j:plain

店内は日本風のインテリアで、シンプルなデザインになっています。料理はキムシェフが一人で行っており、「良い食材を求めて駆け回ること、材料費を惜しまず良心的に商売すること」をモットーとしているそうです^^

メニューは丼ぶり3種類と単品2種類です。

  • 「海鮮丼」25,000ウォン
  • 「メロ(銀ムツ)丼」15,000ウォン
  • 「豚丼」10,000ウォン
  • 「鶏の唐揚げ」5,000ウォン
  • 「海老のかき揚げ」5,000ウォン

f:id:jejutour_jp:20190916171438j:plain

料理はお盆に載せられて運ばれてきます。日本スタイルですね♪
こちらは海鮮丼。マグロ、タコ、ウニが贅沢にのっています! 

f:id:jejutour_jp:20190916171442j:plain

こちらはメロ丼。柔らかいメロ(銀ムツ)に醤油ベースのタレが絡めてあります。豆腐にもしっかり味が染みていてご飯とよく合います。

f:id:jejutour_jp:20190916171827j:plain f:id:jejutour_jp:20190916171806j:plain

お好みで温泉卵をのせて崩しながら食べるのもおすすめです!

ヒョリの民泊をご覧になった方は、ぜひ訪れてみてくださいね♪

f:id:jejutour_jp:20190916172432j:plain

森のあるよ【모리노아루요】
住所:済州市 涯月邑 下召路 769-58(제주시 애월읍 하소로 769-58)
電話:064-799-4253
時間:昼11:30~14:00/夜18:00~21:00 
  ※日曜祝日定休、臨時休業などはインスタでお知らせ
サイト:https://www.instagram.com/aruyo_dangmoo7/

バス停「セマウル金庫研修院(새마을금고연수원)」から徒歩16分。
幹線バス[青] 251, 252, 253, 254, 282番
*済州バスターミナルから幹線バス[青] 251, 252, 253, 254, 282で38分(停留所23, 料金1,150ウォン)

#済州 #済州島 #チェジュ #チェジュ島 #韓国 #ヒョリの民泊 #イヒョリ #パクボゴム #ユナ #どんぶり #和食

****************************** 

済州観光について知りたいことがあれば、済州観光公社が運営している観光情報センターをぜひご利用ください!日本語で電話やチャットでのお問い合わせが可能です^^

 ★日本語チャットサービス接続は下記URLからどうぞ!(年中無休 9:00~18:00)
     ⇨ http://visitjeju.net/u/1MH(チャットサービスに直接接続♪)

   ★お電話でのお問合せは「+82-64-740-6000」まで!(年中無休 9:00~18:00)

 

済州島旅行を計画するなら!
済州観光情報ポータルサイト↓
f:id:jejutour_jp:20170816131049j:plain
 – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –
質問は済州観光公社SNSでも受付中!
Facebook-->https://www.facebook.com/visitjeju.jp/
Twitter-->済州観光公社 (@visitjeju_jp)
Instagram-->済州観光公社 (@visitjeju.jp)
– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –