済州観光公社ブログ

こちらは済州観光公社の公式ブログです。韓国済州島の観光・旅行情報をお届けします!質問等お気軽に。

済州島(チェジュ島)カフェ #ハンラボンの形をした◯◯「cafe&」

いきなりですが、これは何でしょう?↓↓

f:id:jejutour_jp:20181011105933j:plain

済州島の特産品である「ハンラボン」と答える方も多いでしょうが、こちらはハンラボンの形をした◯◯なんです!西帰浦市の安徳面に位置する「cafe&」にある人気メニューなんですが、みなさん何だと思いますか?^^

cafe&【cafe 앤드】

f:id:jejutour_jp:20181011111354j:plain

「cafe&(カフェエンド)」は、花茶とコーヒーが楽しめる落ち着いた雰囲気のカフェです。

f:id:jejutour_jp:20181011111403j:plain

店内には、木蓮、マリーゴールド、菊など、いろいろな花茶が並んでいます。

f:id:jejutour_jp:20181011111452j:plain

そして、問題のハンラボンの形をした◯◯は。。。じゃじゃん!

f:id:jejutour_jp:20181011111502j:plain

わかりますか?これ、羊羹なんです!ハンラボンの粒まで入っていて、フルーティーな味がします。柔らかく、甘さも控えめな優しい味わいの羊羹です。甘い羊羹はちょっと苦手という方でも美味しく食べていただける味です^^

f:id:jejutour_jp:20181011114202j:plain

ハンラボン羊羹の味はコーヒーとも合いそうですが、せっかくだから他では飲めないお茶をと思い、花茶は木蓮茶を頼んでみました。

f:id:jejutour_jp:20181011114205j:plain

花が開くとこんな感じになります。薄い黄色がきれいな木蓮茶は、少し苦味のあるすーっとしたお味の茶でした。お湯は頼めばまた注ぎ足してくれるので、2杯目以降も楽しんでくださいね♪ お値段はハンラボン羊羹6,000ウォン、木蓮茶7,000ウォンです。

f:id:jejutour_jp:20181011114157j:plain

インターネットでの注文も受けている人気の羊羹なので、カフェで売り切れになることもあるそうです。確実に食べるためには、事前に電話で問い合わせをしてから行ってみてくださいね^^

cafe&(ヒョウン羊羹)【cafe앤드(효은양갱)】

住所:西帰浦市 安徳面 徳修会館路 14 (서귀포시 안덕면 덕수회관로 14)
電話:064-794-8887
時間:10:00 - 18:00(定休日なし)
最寄りのバス停「徳修里郡ムルワッ(덕수리군물왓)」から徒歩4分。
幹線バス[青] 202, 251番


済州観光についてのご質問は、済州観光公社が運営している観光案内センターをご利用いただけます。電話やチャットでのお問い合わせが可能です^^

観光案内センター - VISIT JEJU      

f:id:jejutour_jp:20180628180508p:plain 

 

済州旅行の計画を立てるなら
済州観光情報ポータルサイトVISITJEJUへ!
f:id:jejutour_jp:20170816131049j:plain
 
– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –
質問は済州観光公社SNSでも受付中!
Facebook-->https://www.facebook.com/visitjeju.jp/
Twitter-->済州観光公社 (@visitjeju_jp)
Instagram-->済州観光公社 (@visitjeju.jp)
– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –