済州観光公社ブログ

こちらは済州観光公社の公式ブログです。韓国済州島の観光・旅行情報をお届けします!質問等お気軽に。

済州島(チェジュ島)カフェ巡り #ピンクミューリーの美しい「マルーノブラン」

秋のカラフル済州!10月の済州では、ピンク色のミューリーグラス「ピンクミューリー♪」が見られる場所がフォトスポットとして人気です!先日は「休愛里自然生活公園」のピンクミューリーをご紹介しましたが、今回は安徳(アンドク)にある人気のカフェに行ってきました^^

マノールブラン【마노르블랑】

f:id:jejutour_jp:20181002192903j:plain

カフェ「マノールブラン」は美しい庭園が自慢のカフェで、SNSでも大人気です!冬には椿、初夏から夏にかけてはアジサイ、秋にはピンクミューリーと四季折々の花が楽しめるんですよ♪ 

カフェの入口でオーダーをすると、こんなリストバンドをつけてくれます。まるで観光地みたいです!オーダー済みの人は庭園に入って写真を撮ることができるシステムなんですね。

f:id:jejutour_jp:20181002193044j:plain

f:id:jejutour_jp:20181002195156j:plain

カフェの中はヨーロッパ風のティーカップがたくさん展示してあります。

ドリンクができるのを待つ間に、さっそくお庭へ♪

f:id:jejutour_jp:20181002193531j:plain

本当にピンクミューリーがいっぱい!フワフワのピンクで本当にきれいです!遠くには山房山(サンバンサン)と海も見えて、最高のビューです♪ 庭園は写真を撮る人たちで賑わっています。

f:id:jejutour_jp:20181002194003j:plain

お庭のあちらこちらのフォトゾーンも用意されていて、楽しく写真撮影ができます♪

写真を撮っているうちに、オーダーしていたドリンクとケーキができたことを知らせるベルが鳴りました♪

f:id:jejutour_jp:20181002193929j:plain

カプチーノ(6,000ウォン)とラズベリームース(6,500ウォン)です。カップもケーキもピンクでとってもかわいい!どちらも美味しくてペロリといただいちゃいました♪

そして再び撮影モードへ。笑

f:id:jejutour_jp:20181002194500j:plain

f:id:jejutour_jp:20181002194948j:plain

f:id:jejutour_jp:20181002194652j:plain

f:id:jejutour_jp:20181002193822j:plain

ウェディング撮影のカップルもいました!お天気にも恵まれて良かったですね~
末永くお幸せに^^

f:id:jejutour_jp:20181002195047j:plain

お庭がとっても素敵なマノールブラン、いかがでしたか?10月の中頃まではピンクミューリーがきれいに見られるそうです♪ ピンクミューリーが見てみたい!という方はぜひ訪れてみてくださいね!

マノールブラン【마노르블랑

住所:西帰浦市 安徳面 一周西路2100番ギル 46(서귀포시 안덕면 일주서로2100번길 46)
電話:064-794-0999
時間:10:00 - 20:00(年中無休)
ホームページ:https://manorblanc.modoo.at/

アクセス:最寄りのバス停「炭酸温泉(탄산온천)」から徒歩14分。
幹線バス[青] 202, 252番

 

******************************* 

済州観光について知りたいことがあれば、済州観光公社が運営している観光情報センターをぜひご利用ください!日本語で電話やチャットでのお問い合わせが可能です^^

     ★日本語チャットサービス接続は下記URLからどうぞ!(9:00~18:00)
     ⇨ http://visitjeju.net/u/1MH(チャットサービスに直接接続♪)

     ★お電話でのお問合せは「+82-64-740-6000」まで!(9:00~18:00)

 

済州島旅行を計画するなら!
済州観光情報ポータルサイト↓
f:id:jejutour_jp:20170816131049j:plain
 – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –
質問は済州観光公社SNSでも受付中!
Facebook-->https://www.facebook.com/visitjeju.jp/
Twitter-->済州観光公社 (@visitjeju_jp)
Instagram-->済州観光公社 (@visitjeju.jp)
– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –