済州観光公社ブログ

こちらは済州観光公社の公式ブログです。韓国済州島の観光・旅行情報をお届けします!質問等お気軽に。

済州島(チェジュ島)グルメ #ひとりごはんOKの美味しいお店(5)「プノン」

済州島グルメ「ひとりごはんにもぴったりのおいしいお店」特集!ひとり旅中の方も、気軽に入れる済州のおいしいお店をシリーズで紹介しています♪ シリーズラストの今回は、真心のこもった飾らない味が自慢の定食屋さんをご紹介します!

プノン【부농】

済州市 旧左邑(クジャウプ)にある「プノン」のメニューは、「プノン農村定食(부농 농촌 밥)」1種類のみ!一度食べたら忘れられずにまた訪れるほど美味しいと評判の味なんです。

f:id:jejutour_jp:20180522134549j:plain

「プノン」とは、「プジャ ノンミン(お金持ちの農民)」を略した名前なんだそう。オーナーさんはお金持ちなのかしら?

f:id:jejutour_jp:20180522134545j:plain

お店に入ったら、人数を言ってから料金を前払いします。メニューは1種類ですから、迷う必要はありません(笑) 「プノン農村定食」のお値段は一人前11,000ウォンです。ひとりごはんのお客さんもよくいらっしゃるそうです。

f:id:jejutour_jp:20180522134553j:plain

店内はカラフルでかわいいインテリアです。絵ハガキやエコバッグ、ハンラボンチョコレートなどのお土産物も販売しています ^^

f:id:jejutour_jp:20180522135729j:plain

料理は注文してから作り始めます。のんびりと料理を待ちます。

f:id:jejutour_jp:20180522134540j:plain

こちらが「プノン農村定食」です。菜の花のビビンパ、黒豚のピリ辛炒め、豆腐とキノコのクリーム煮、野菜サラダ、お味噌汁。済州産の食材を使った新鮮でヘルシーな料理が並びます。

菜の花のビビンパは、特性の味噌を混ぜていただくのですが、香りのいい菜の花のナムルと半熟の目玉焼きがとろりと絡んで絶品です!黒豚のピリ辛炒めを一緒に合わせて混ぜても美味しいですよ♪ 

 

プノン【부농】

住所:済州市 旧左邑 中山間東路 1863(제주시 구좌읍 중산간동로 1863)
電話:064-782-9594
時間:10:00~16:00、ラストオーダー15:00(水曜定休日)
アクセス:「上徳泉(상덕천)」から徒歩2分。支線バス[緑] 704-4, 711-1番
地図:https://goo.gl/maps/i19D6nsw7Lv

 

今回のひとりごはんシリーズはいかがでしたか?一人でも気軽に入れるお店があれば、ひとり旅も安心ですよね!ただ、韓国料理はみんなで一緒に食べるイメージがあって一人で食堂に入りにくいこともあるかと思いますが、勇気さえあればたいていのお店は(大鍋料理とかでなければw)一人でも大丈夫です!周りの目を気にせずぜひチャレンジしてみてくださいね!!

 

済州観光についてのご質問は、済州観光公社が運営している観光案内センターをご利用いただけます。電話やチャットでのお問い合わせが可能です^^

観光案内センター - VISIT JEJU

  

済州の詳しい情報はこちら↓
f:id:jejutour_jp:20170816131049j:plain
 
– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –
ご質問は済州観光公社SNSでも受付中!
Facebook-->https://www.facebook.com/visitjeju.jp/
Twitter-->済州観光公社 (@visitjeju_jp)
Instagram-->済州観光公社 (@visitjeju.jp)
– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –