済州観光公社ブログ

こちらは済州観光公社の公式ブログです。韓国済州島の観光・旅行情報をお届けします!質問等お気軽に。

済州島(チェジュ島)体験旅行(3) #海底を探検!「潜水艦ツアー」

済州島体験旅行第3弾は、は済州の神秘的な海底を探検する「潜水艦ツアー」!済州島だけで見られる海の魅力を探しに行きませんか?人気スポットの西帰浦潜水艦と馬羅島潜水艦の2か所をご紹介していきます!

1.西帰浦潜水艦

f:id:jejutour_jp:20180421155340g:plain

西帰浦(ソギポ)潜水艦は、世界初の海底40mまで潜ることのできる潜水艦で、不思議な海の世界を垣間見ることができます! 水深20mでは魚の群れとダイバーの餌付けショー、水深30mでは世界最大級の軟サンゴ群落、水深40mでは難破船を観覧などが楽しめます♪

f:id:jejutour_jp:20180421155601j:plainf:id:jejutour_jp:20180421161043j:plain

まずはチケット売り場で乗船申告書に名前などの必要事項を書いてから、窓口で身分証(パスポート)見せて料金を払うとチケットを購入することができます。席に限りがあるので、できれば事前予約をして行ったほうが安心です(電話やホームページからの予約が難しければ、ホテルのフロントなどで頼むのも便利です^^)。乗船時間まで余裕があれば、すぐ近くにあるセヨン橋を散歩してみるのもおすすめです!

乗船時間になると、まずは潜水艦がある場所まで移動するための送迎船に乗り込みます。まるで遊覧船に乗っている気分で楽しめますよ♪

f:id:jejutour_jp:20180420181250j:plain いざ潜水艦に乗り込み、海底探検に出発!海に沈むときはさすがにドキドキしますw

f:id:jejutour_jp:20180420181255j:plain

f:id:jejutour_jp:20180420181304j:plain

潜水艦の中からは丸い窓を通して海底の様子が見えるようになっています。魚の群れ、ダイバーさん、餌付けショー、色とりどりのサンゴなど、窓から何かが見えるたびに、潜水艦の中では「わー!」と歓声があがります(笑)

f:id:jejutour_jp:20180420181307j:plain

そして、いよいよ水深40mまで来ると、難破船が姿を現します。さながらタイタニックの映画のワンシーンを見ているよう!西帰浦の不思議な海の世界を存分に満喫できますよ!^^

西帰浦潜水艦(서귀포잠수함)

住所 : 西帰浦市 南星中路 40(서귀포시 남성중로 40 )

電話 : 064-732-6060

潜水艦料金 : 大人55,000ウォン、子供(満3~14才)36,000ウォン

国立海洋公園利用料 : 大人1,000ウォン、中高生800ウォン、小学生500ウォン

運航時間: ※観覧所要時間は約1時間10分、運航時間は諸事情により変更される場合があります。

<9~6月、平日>
7:20/8:00/8:40/9:20/10:00/10:40/11:20/12:00/12:40/13:20/14:00/14:40/15:20/16:00/16:40/17:20/18:00/18:40 (40分間隔)
- 冬期(11~1月)には16:40以降は運航されません。

<7~8月、週末>
7:45/8:20/8:55/9:30/10:05/10:40/10:40/11:15/11:50/12:25/13:00/13:35/14:10/14:45/15:20/15:55/16:30/17:05/17:40 (35分間隔)

 

ホームページ : Seoqwipo Submarine(英語ページあり)

アクセス : 西帰浦市外バスターミナルからタクシーで約10分、中文観光団地からタクシーで約25分

最寄りのバス停「天池淵瀑布(천지연폭포)」から徒歩8分程度。幹線バス[青] 611, 612, 41, 642番/支線バス[緑] 691, 692, 880番

地図 : https://goo.gl/maps/C7PDZKhQe1K2

2.馬羅島潜水艦f:id:jejutour_jp:20180421171029g:plain

国内最大のサンゴ群落地「馬羅海洋公園」の海底世界は、多くの種類の熱帯魚と色とりどりのサンゴが見られることで有名です!スキューバダイビングのスポットとしても人気があるんですよ♪f:id:jejutour_jp:20180421171003j:plain

こちらの待合室がチケット売り場です。馬羅島潜水艦は予約制になっているので、必ず事前に予約をしてください!こちらも電話またはホームページからの予約ができますが、難しい場合はホテルのフロントなどに頼んでみてください。乗船申告書を書いてから身分証(パスポート)見せてチケットを購入するのは、西帰浦潜水艦の場合と同じです。

f:id:jejutour_jp:20180421171051j:plain

まずは潜水艦の待っている馬羅島まで送迎船で移動し、いよいよ潜水艦に乗船です!黄色い潜水艦が印象的ですね。

f:id:jejutour_jp:20180421170958j:plain

馬羅島のサンゴの様子です!本当にカラフルできれいですね。また、馬羅島潜水艦では窓の横にそれぞれモニターが設置されていて、海底を進む潜水艦の様子をリアルタイムで見ることもできるんですよ♪f:id:jejutour_jp:20180421171055j:plain

ダイバーさんが餌をやると、熱帯魚たちが集まってきます。運が良ければ、ダイバーさんがつかんだエイを窓越しに見せてくれることも!馬羅島の美しい海底を潜水艦に乗って探検してみませんか?

馬羅島潜水艦(마라도잠수함)

住所 : 西帰浦市 安徳面 兄弟海岸路 13(서귀포시 안덕면 형제해안로 13)

電話 : 064-794-0200

潜水艦料金+道立公園利用料 : 大人(中学生以上)55,000+1,000ウォン、子供(満3~小学生)33,000+500ウォン

運航時間: ※観覧所要時間は1時間10~20分程度、運航時間は日の出や日没の時間によって変更される場合があります。

8:20/9:00/9:40/10:20/11:00/11:40/12:20/13:00/13:40/14:20/15:00/15:40/16:20/17:00/17:40/18:20 (40分間隔)

ホームページ : http://jejusubmarine.com/main.php(日本語ページあり)

アクセス : 西帰浦市外バスターミナルからタクシーで約35分、中文観光団地からタクシーで約25分

最寄りのバス停「沙渓漁村体験漁場(사계어촌체험어장)」から徒歩2分程度。支線バス[緑] 752-2番

地図 : https://goo.gl/maps/sorm9M2JCPv

  

済州島の潜水艦の情報はVISITJEJUもご参照ください↓↓ ^^ 

https://www.visitjeju.net/jp/search?q=%E6%BD%9C%E6%B0%B4%E8%89%A6#

 

済州観光についてのご質問は、済州観光公社が運営している観光案内センターをご利用いただけます。電話やチャットでのお問い合わせが可能です^^

観光案内センター - VISIT JEJU

  

                                            済州の観光情報はこちら↓
f:id:jejutour_jp:20170816131049j:plain
 – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –
質問は済州観光公社SNSでも受付中!
Facebook-->https://www.facebook.com/visitjeju.jp/
Twitter-->済州観光公社 (@visitjeju_jp)
Instagram-->済州観光公社 (@visitjeju.jp)
– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –