済州観光公社ブログ

こちらは済州観光公社の公式ブログです。韓国済州島の観光・旅行情報をお届けします!質問等お気軽に。

今、済州はイチゴの盛期! <済州島のイチゴデザート体験>

今、済州はイチゴの盛期! <済州島のイチゴデザート体験>

ソウルの春が一歩ずつ慎重に近づいてくる間、済州の春は、急に近寄った。新しく買った春服を早く着てみたいなら、済州に行くのが正解。春の花の写真もきれいに撮って、爽やかで甘い春を口にも楽しめる済州島のカフェのいちごのデザートを紹介する。

 

しっかり隠れていろよ、イチゴ見えるかも

「花塀小豆屋(コッダムパッジプ)」

f:id:jejutour_jp:20170403095621j:plain

(西帰浦市 城山邑 城山里 111)

城山日出峰の前に位置しており、小豆を使った様々なデザートを販売するカフェ。釜に直接茹でた小豆を使って作ったおしるこ、カキ氷がおいしい所で有名である。特にオメギ餅の中に生の果物を入れた「生の果物のオメギ餅」を開発し販売している。イチゴ、みかん、干し柿が入っていて、保冷箱の包装が可能なので、プレゼントにもたくさん購入する。

f:id:jejutour_jp:20170403095703j:plain

f:id:jejutour_jp:20170403095712j:plain

 

 

イチゴいっぱいティラミス

「ティラミソ」

f:id:jejutour_jp:20170403095744j:plain

(濟州市 舊左邑 8-1)

月井里(ウォルチョンニ)ビーチの多くのカフェの中で、近所の薄紫色の外観が目を引くところ。大きいテイクアウトカップにいっぱいチラミシュを込めて売るチラミシュ専門店。春の季節にはイチゴがいっぱい入ったイチゴティラミスを販売する。イチゴとイチゴクリームチーズ、エスプレッソをしっとりと入った柔らかなシートが層ごとに積もっていて、見る味、食べる味がいっぱいだ。

f:id:jejutour_jp:20170403095748j:plain

 

甘いパンケーキ

「モモジェイ」

f:id:jejutour_jp:20170403095849j:plain

(濟州市 インダキル 36-1)

本格的に女心を好み直撃するブランチカフェ。パニーニ、サラダ、サンドイッチなど、さまざまなメニューを販売しているが、春の季節には、新鮮なイチゴをたっぷりのせたイチゴのパンケーキが人気。生クリームとイチゴがきれいにのせられているイチゴラテも、春のみ味わうことができるシーズン飲料。適切な生の果物の甘さとさわやかさを楽しめる。

f:id:jejutour_jp:20170403095917j:plain

 

コーヒーよりイチゴ

「エスプレッソラウンジ」

f:id:jejutour_jp:20170403100005j:plain

(老衡洞3806-8)

漢大学入口の交差点に位置しているカフェで、広々とした感覚的な内部構成とさまざまなデザートで人気が高い。まるで機関車のような大型の焙煎機で直接コーヒー豆を焙煎し、オープン型のベーカリー室があって、数十種のケーキやパンが焼けられる様子を直接見ることができる。春の季節を迎え、イチゴ生クリームケーキ、イチゴフリジエなど、さまざまなイチゴのケーキも味わうことができる。

f:id:jejutour_jp:20170403100043j:plain

 

旬の果物たっぷりのチーズトースト

「花享有(コッタンユ)」

f:id:jejutour_jp:20170403100121j:plain

(済州市 涯月邑ハカ里1407)

カフェと小物ショップを一緒に運営しているところであるため、さまざまな小物で色とりどりに飾られている。様々な済州の風景画とともに、感性的なフレーズのカリアグラフィー作品が展示されているのが特徴。甘さを意味する「ドルコロン」デザートは、イチゴとさまざまな旬の果物をのせたチーズトーストがきれいにプレーティングされて提供される。窓の外には畑垣と一緒に農作物が育つ畑の風景が懐かしさと暖かさを与えるところ。

f:id:jejutour_jp:20170403100215j:plain

 

さわやかで淡白なデザート

「ドルミロン」

f:id:jejutour_jp:20170403100252j:plain

(済州市 アラン7ギル 14)

ル・コルドン・ブルー出身のパティシエが運営しているので信じて行けるデザートカフェ。様々なケーキやデザートを販売している。特にイチゴ、ブルーベリーなど生の果物がたっぷりのせられたタルトは、見るだけで満足感を感じられるほどにぎにぎしいビジュアルを誇る。無防腐剤、無着色の牛乳クリームを使用して、クリームがさわやかで淡泊なのが特徴である。暗い室内インテリアのおかげで、ケーキがもっとキラキラと輝くところ。

f:id:jejutour_jp:20170403100311j:plain

 

 

 

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – 

質問は済州観光公社SNS

Facebook-->https://www.facebook.com/visitjeju.jp/

Twitter-->済州観光公社 (@visitjeju_jp) | Twitter

visitjeju--> http://www.visitjeju.net/jp/index.jto

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –