読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

済州観光公社ブログ

こちらは済州観光公社の公式ブログです。韓国済州島の観光・旅行情報をお届けします!質問等お気軽に。

済州島のオルムたち

人気のある済州島のオルム登山。

秋のオルムを紹介します。

ヨンヌニオルム(용눈이오름)

f:id:jejutour_jp:20161130101946j:plain

龍眼岳。写真を見ると分かるように、2つの寄生火山が連なって上から見るとまるで眼のように見えます。

傾斜がゆるやかで、登りやすいのが特徴。

f:id:jejutour_jp:20161130102100j:plain

登山の所要時間は人によって異なりますが、30分~1時間ほどです。

◆住所:済州市 旧左邑 終達里 山28(제주시 구좌읍 종달리 산28)

 

タランシィオルム(다랑쉬오름)

f:id:jejutour_jp:20161208090330j:plain

多郎時岳。“済州オルムの女王”と呼ばれるオルム。ビジャリムとヨンヌニオルムの間に位置するオルムで、標高は382m。全体の周囲が3400mにも及ぶ広いオルムです。

 

f:id:jejutour_jp:20161208090404j:plain

オルムの周辺には、タランシィマウルという村がありましたが、

4.3事件のため無くなってしまいました。

※4.3事件とは

韓国の現代史でも最大の悲劇に数えられる事件。1948年、済州島で発生した武力衝突と鎮圧の過程で住民が犠牲になった事件である。数万人の人名が犠牲になり、130余りの村が焼き尽くされた。済州島にある4.3平和公園は、この事件を顧ながら平和と人権のための教育の場として作られた。

◆住所:済州市 旧左邑 細花里 山6(제주시 구좌읍 세화리 산6)

 

クムオルム(금오름)

f:id:jejutour_jp:20161130102122j:plain

今岳。クム(금)には、「神」という意味を語源とし、昔からこのオルムが神聖なものとされてきたことが分かります。

出所:http://terms.naver.com/entry.nhn?docId=1998236&cid=42856&categoryId=42856

 

f:id:jejutour_jp:20161130102118j:plain

オルムではパラグライディングをする人の姿も!

登山の所要時間は大体35分程度です。

◆住所:済州市 翰林邑 今岳里山1-1(제주시 한림읍 금악리 산1-1)

 

バリメオルム(바리메오름)

f:id:jejutour_jp:20161130102240j:plain

バリメ(바리메)は、このオルムが바리때(バリッテ)(お寺で僧侶たちの使うお皿のこと)の形に似ていることからつけられた名前。

出所:http://terms.naver.com/entry.nhn?docId=983074&cid=42962&categoryId=44336

 

f:id:jejutour_jp:20161130102247j:plain

このオルムの東側には“족은바리메(チョグンバリメ)”というオルムがあります。

◆住所:済州市 涯月邑 召吉里(제주시 애월읍 소길리)

 

グンサンオルム(군산오름)

f:id:jejutour_jp:20161130102258j:plain

オルムの中間まで車で行くことができ、オルムの高さが334mで足の不自由な方でも登りやすいオルムです。

 

f:id:jejutour_jp:20161130102301j:plain

空が近くに感じられるようなこのオルム。

上に登ってチェジュの町を見下ろす景色がとても美しいです。

◆住所:西帰浦市 安徳面 倉泉里564(서귀포시 안덕면 창천리 564)

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – 

質問は済州観光公社SNSにて受付中!

Facebook-->https://www.facebook.com/visitjeju.jp/

Twitter-->済州観光公社 (@visitjeju_jp) | Twitter

Instagram-->Jeju Tourism Organization (@visitjeju.en) • Instagram photos and videos

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –