済州観光公社ブログ

こちらは済州観光公社の公式ブログです。韓国済州島の観光・旅行情報をお届けします!質問等お気軽に。

みかん博物館で体験!

f:id:jejutour_jp:20161021114323j:plain

ソギポ市にある「みかん博物館」。

済州島の名産物はなんといっても「みかん」ですからね。

ここは博物館だけでなく、様々な体験プログラムもあるんです。

今日はこの「体験プログラム」を紹介します!

f:id:jejutour_jp:20161021114336j:plain

1.足湯テラピー

私たちがまず最初にやってきたのは、「足湯」(時間は10:00~17:30まで)

※参加無料

 

f:id:jejutour_jp:20161021114346j:plain

足湯の最中にはみかんの皮を細かくした粉とみかんの精油を入れてくれます。

みかんの香りがとっても爽やかです。

 

f:id:jejutour_jp:20161021114353j:plain

みかん精油の効果

・抗菌

・保湿

・肌ストレス緩和

・アロマテラピー

 

f:id:jejutour_jp:20161021114402j:plain

2.原石アクセサリー作り

ここでは石やビーズを使ったオリジナルのアクセサリーを作ることができます。

私たちはブレスレットを作りましたよ。

 

f:id:jejutour_jp:20161021114417j:plain

こんなにたくさんのビーズと原石が使えます。見本もあります。

 

f:id:jejutour_jp:20161021114431j:plain

私は青と白をメインにチェジュ島の海をイメージして作ってみました!

 

f:id:jejutour_jp:20161021114440j:plain

3.壁掛け作り体験

こちらも海をモチーフにして作ってみました。

 

f:id:jejutour_jp:20161021114454j:plain

ペンで絵を描いたり、塗ったりしたら、

 

f:id:jejutour_jp:20161021114609j:plain

好きな位置に飾りを配置して接着剤でくっつけたらできあがり!

子どもたちも楽しくできそう!

 

f:id:jejutour_jp:20161021114624j:plain

4.コースター作り

天然染めしたコースターに自分の好きな絵を描いてみよう!

 

f:id:jejutour_jp:20161021114631j:plain

みかん一つ、描いてみました。担当は絵を描くのが好きなのでうきうきしながら描きましたとさ。

(洗っても落ちないので大丈夫です)

 

紹介した以外にもたくさん体験がありますよ↓

工芸体験室&アートショップ

1.ペンダント作り体験

2.みかん原石アクセサリー体験

3.コースター、置物作り体験

4.天然アロマ体験

5.天然染め体験

 

みかん体験場(クッキー・マフィン)

みかんクッキーとマフィン作り

受付及び入場:午前10:00~10:30

午前2:00~3:30

電話インターネット事前予約:064-767-3010

 

家族連れにとってもおすすめのみかん博物館。

子ども連れの方、済州島旅行にきたらぜひ訪れてみてくださいね^^


済州みかん博物館/감귤박물관

f:id:jejutour_jp:20161021114647j:plain

◆入場料:大人:1500ウォン 青少年:1000ウォン 子ども:800ウォン(※済州島民は50パーセント割引)

◆営業時間:9:00~18:00(7月~9月は19:00まで)

◆住所:済州特別自治道ソギポ市ヒョドン循環路441(シンヒョドン サン4)/제주특별자치도 서귀포시 효돈순환로 441 (신효동 산4)

◆公式サイト:http://citrus.seogwipo.go.kr/

済州みかん博物館MAP

 

バスでのアクセス

ソギポ市外バスターミナル(서귀포시외버스터미널) にて701番バス乗車⇒サンヒョウォン停留場(상효원정류장)にて降車⇒みかん博物館まで徒歩19分

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – 

質問は済州観光公社SNSにて受付中!

Facebook-->https://www.facebook.com/visitjeju.jp/

Twitter-->済州観光公社 (@visitjeju_jp) | Twitter

Instagram-->Jeju Tourism Organization (@visitjeju.en) • Instagram photos and videos

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –