読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

済州観光公社ブログ

こちらは済州観光公社の公式ブログです。韓国済州島の観光・旅行情報をお届けします!質問等お気軽に。

済州の神話in三姓穴

みなさんはご存知でしょうか?

済州島には実はたくさんの神話があります。

今日はその済州島神話に関連した観光地と神話を紹介します。


f:id:jejutour_jp:20161020172416j:plain

済州市に位置する、

三姓穴(삼성혈/サムソンヒョル)

ここ三姓穴は済州島の誕生と深い関わりがある場所です。

 

f:id:jejutour_jp:20161020172356j:plain

済州島の3人の神様“三神人”は三姓穴で生まれ、この三神人は狩猟生活をしながら済州島で暮らし始めました。

 

f:id:jejutour_jp:20161020172429j:plain

ある日、海の向こうからやってきた五穀の種と家畜を持ってきた碧浪国という国の三人の姫を迎え入れます。

 

f:id:jejutour_jp:20161020172435j:plain

ここから農耕生活が始まり、済州島が発展したと伝えられています。

(参照:三姓穴パンフレット)

 

f:id:jejutour_jp:20161020172442j:plain

三姓穴の展示館ではこの神話にまつわる説明を動画で見ることができます。

 

f:id:jejutour_jp:20161020172448j:plain

三姓穴には歴史ある建物が多く保存されています。

ここは典祀庁というところ。

1827年に建築され、数回に渡り移建、修造されてきました。

 

f:id:jejutour_jp:20161020172459j:plain

三姓穴には木が多く、夏でも涼しいです。

森の中を散策するのもいいですね。

 

三姓穴が気になる方は下記をご参照ください↓


《入場料》

大人:2500ウォン

青少年(13~18歳):1700ウォン

こども(7~12歳)、シニア(65歳以上):1000ウォン

※済州島居住の場合割引

 

《観覧時間》

10月~3月:08:30~17:30

4月~9月:08:30~18:30

※2016年12月23日まで観覧路、屋根の整備が行われる予定です。

 

《アクセス》

済州市外バスターミナルから26番、200番バス乗車後、동광양(トングァンヤン) 停留所にて降車、三姓穴まで徒歩10分。

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

済州観光公社SNSでも情報更新中!

Facebook Twitter Instagram

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –